いつも、何かをさがしてた。

高知に住んでるおばあさんの日記

【ランチジャー弁当】ほうれん草のお浸しと煮魚

今日のランチジャー弁当は

 

メーンおかずカップ・・・煮魚の身だけほぐしたもの

味噌汁入れろカップ・・・ほうれん草のお浸し

ごはんのカップ・・・・・黄色いタクアンと梅干

 

 

 

魚釣りと犬の散歩が趣味の親戚のおじさん

たまに、突然大量の鮮魚をいただくことがある。

(今回頂いたのは、名前がわからない、黒い鯛で大きい。)

 

①ビール瓶のフタでうろこを取る

②腹をわって内臓をとりだす

ヒレとか頭とかしっぽとか切り落とす

④身を4頭分から8頭分に切り分けて

⓹流水で良く洗って小分けして冷凍保存

 

という過程をへて冷凍保存してあった切り身を

砂糖と醤油で煮て、

身だけほぐして、煮魚のタレを回しかけて、

それだけでは味気ないので

青ネギの小口切りをちらして、白ごまもちらして

ついでに一味もちらして

おかずカップの形を整えました。

 

f:id:chizukoike:20180505005136j:image

 

ほうれん草が安くなっていたので一把買いました。

ほうれん草といえば、

かつおをのせて醤油をかけるお浸ししか思い浮かびません。

 

味噌汁入れろカップには一把の3分の2のほうれん草がつまっています。

ご飯のカップには色取りが乏しいので、ごはんにタクアンをざっと切って、梅干しの種を取って、

刻んだ梅をちらしました。

 

今日はあんまり頭使いたくない弁当になりました。

 

 高麗紅参6年根の高麗人参エキスだけを愛飲しています

おまじないのようなものです(笑)

 

理想は

5日単位でお弁当のおかずを決めて、小分けにして保存するということなのですが、

いつも行き当たりばったりです。

今から考える、今後5日分のお弁当

1、鶏むね肉のチンジャオロース

2、肉団子の酢豚風

3、塩サバ焼き

4、・・・

 

無駄なような気がしますのでやめます。

予定を立てたらそれに脅迫されて、ストレスがたまりそう、

 

何にしよう、何にしよう、何にしよう、、、

とすったもんだしながら、しぶしぶつくりはじめて・・・

何とか完成したら、

ああ、今日も完了!って未完成な達成感かんじて

 

これからも作っていくのだろうな、と思う。

言っとくけど、お弁当つくるの大好きだからね。

 

 

 

chizukoike.hatenablog.com

 

 

chizukoike.hatenablog.com

 

 毎日ブログを書いて、その次にA8のサイトを開けて、昨日のインプレッションとかを見て、5とか12とかあると嬉しくて、それから今日のページに貼るバナー何にしようかなとか、考えるのが面白くなってきた。