いつも、何かをさがしてた。

高知に住んでるおばあさんの日記

【高知 いの町】くま若蔵で唐揚げ、お好み焼、担々麺で女子会!

 土佐電鉄、いわゆるチンチン電車に乗って

 

いの町へ夜ごはんを食べに加藤母娘といっしょに行った。

 

f:id:chizukoike:20180404151718j:image

ゴトン、ガタン、と15分ほどの距離です。

 

日本は狭くていいよね、

中国だと隣町まで行くのに1週間位かかると聞いたことがある。

 

f:id:chizukoike:20180404151744j:image

 6:45発の電車に乗って、ついたころには

夜のとばりがおりたころ、

という絶妙な時間帯からのスタートです。

 

まゆみちゃん「きょう、美容院行ってきた」

あんかけ「短くしたんだねぇ、におうちゅうよ」

まゆみ母「えいやんか、短いのも」

まゆみちゃん「それが、1万7千円もしてびっくりした。高くない?」

あんかけ、まゆみ母「高い!」

まゆみちゃん「ヘアカラーするときに、何とかしますか?と聞かれて、お願いします、と言ったら、髪にアルミホイルを巻きだして、ヘアカラーにグラデーションカラーというのを・・・」

よく見ると、髪の毛がまだら模様に染められている。

 

まゆみ母・あんかけ「そういえば、なんかあか抜けちゅうよ、えいわえ、1万7千円で売れたら安いもんだ」

 

というようないつもの話をしながら。。。

 

f:id:chizukoike:20180404151805j:image

先ずはビールと唐揚げで、乾杯をして

 

唐揚げが大きくてジューシーでとても美味しい。

そして、最近はじめたというお好み焼きを注文した。

 

豚、エビ、イカ、の入ったミックスお好み焼き¥1,000

カップに入っている具材をかき混ぜて、鉄板の上に円形に成形しながら焼く。

 

がうまく丸くならない、が火が通ってくるにしたがい、なんとなく形になってきた。

片面が焼けたら、ひっくり返す(けっこう技術がいる)

ヘラで6分の1に切って各自のお皿にのせて、ソースをかける。

 

ソースが激辛で驚いた。

が、食べてみると激辛お好みソースが美味しくて、ビールにもとてもあった。

こんなに辛いお好み焼きソースがあるのかと、重大発見をした気分になった。

3人でちょうどいい量だった。

 

最後に〆で担々麺をひとつ注文して3人で分けて食べた。

これも激辛だった。

 

f:id:chizukoike:20180404151818j:image

「行く?」

「行こう!」

で待ち合わせをして、

お化粧をしてちょっとだけよそいきの服に着替えて、

電車に乗って、美味しいものを食べに行く、もちろんアルコール付きで。

 

っていうのが大好きです。

 

大黒屋 激辛スパイスソース500ml

大黒屋 激辛スパイスソース500ml

 

 

 

chizukoike.hatenablog.com

 

 

chizukoike.hatenablog.com