いつも、何かをさがしてた。

高知に住んでるおばあさんの日記

非常式なカレーライス、ってどういうこと?

何十年もカレーライスを作ってきた。

美味しい、と言われたし、自分でも美味しいと思う。

 

 

「え!肉入れないの!!!」

「炒めないの?非常識!!!」

と驚愕された。

 

f:id:chizukoike:20180412111226j:image

 作り方はこうだ。

じゃがいも、たまねぎ、ニンジンを切って

f:id:chizukoike:20180412111252j:image

ナベに分量の水を入れて、火にかける。

f:id:chizukoike:20180412111309j:image

 ナベが沸騰したら

カレールウを入れて

フタをして、ガスの火を消す。

根菜類は沸騰しているときに煮えるのではなく、火を止めて余熱で煮える。

 

沸騰したナベにフタをしてそのままでもいいし、ナベを毛布で包み発砲スチロールに入れてもいい。余熱で火を通すとと言う考え方。

 

10分~20分後ふたたび火にかけると、グツグツととろみが出来てくるので完成。

f:id:chizukoike:20180412111325j:image

 肉なしカレーライス完成!

 

肉は肉で食べたいので、カレーライスに肉はいれません、が

これって非常識なんでしょうか?

f:id:chizukoike:20180412111337j:image

 

 メーカー推奨の作り方

 

①厚手鍋にサラダ油を熱し、一口大に切った肉、タマネギ、じゃがいも、ニンジンを痛める。

②具材が柔らかくなるまで煮込む。

③火を止めて、ルウを入れる。

④時々かき混ぜながらとろみがつくまで煮込む。

 

※一番初めの、ナベにサラダ油を入れて、具材を煮込む。

というのが理解できないでいる。

なぜ炒める必要があるのか、永年の謎です。

 

じっさいに炒めて作ってみたことがあるが、

特にタマネギの甘みが増したとは思わなかった。

それよりも、色が汚くなる。

火が強すぎる、または鍋が厚手でない、かもしれないが、

タマネギが焦げてあめ色になって、なんだか汚くなる。

クリームシチューを作ったときには、炒めていたら茶色くなって、ベージュのホワイトシチューになってしまったことがあった。

 

長い事疑問のままだったが、恥ずかしくて人には言えなかった。

カレーライスに肉を入れないことを、タマネギと肉を炒めないことを。

 

chizukoike.hatenablog.com

 

 これあると便利です、いがいと売ってない。

【業務用】 ステン ライス 型 メロン型 【日本製】 C-1048

【業務用】 ステン ライス 型 メロン型 【日本製】 C-1048