いつも、何かをさがしてた。

高知に住んでるおばあさんの日記

読んだ本

家事のシンプル化・・「仕組みづくり」5つのステップ

新聞も好きですが、雑誌とか週刊誌も大好きで、 定期的にTSUTAYAさんへ通っています。 今回読ませていただいたのは 「一汁一菜でよいという提案」 「できるだけがんばらないひとりたび」 「婦人公論」 そして買わせていただいたのは「日経 おとなのOFF」 …

【読書】土井 善晴 著「一汁一菜でよいという提案」から考えた家庭料理

家庭料理、日常料理の場合、あたりまえの調理以上に手をかける必要はない。 泥を洗い、食べやすく切って、火を入れる。 この基本的なながれにあるものは手間とは言いません。 家庭料理においては手を掛けず、旨さを追究しないことが、美味しさにつながります…

これで幸福になれると確信した!・・・ラッセルの「幸福論」

ラッセルの「幸福論」をNHKのEテレの番組で、 分かりやすく教えてくれた。 25分×4回=これで幸福になれると確信した! (荒川良々の朗読もとっても良かった) ラッセル『幸福論』 2017年11月 (100分 de 名著) 作者: 小川仁志 出版社/メーカー: NHK出版 …

こんなふうにノートを書きたい、付き合いたい!

夢をかなえるノート術 なりたい自分になるためのノートの書き方・付き合い方 夢をかなえるノート術 作者: おふみ 出版社/メーカー: エクスナレッジ 発売日: 2017/12/13 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る CHAPTER :1 ◎見返して…

収納を直視する・・・「とことん収納」

最近読んだ本 日々の暮らしをうまく回したいのです。 1冊目 「とことん収納」 2冊目 「デスクと気持ちの片づけで見違える、わたしの仕事時間」 3冊目 「箇条書き手帳でうまくいく はじめてのバフェットジャーナル」 とことん収納 作者: 本多さおり 出版社…